クロスセリングで営業成績を上げる!

02-08,2012

1回5分奇跡を起こす!小さなお店、大逆転の法則。著者・高田靖久
「売上を一瞬で150%にした方法」


私はメールマガジンはほとんど読まないし、登録すらしていません。

ただ、たまーに高田靖久さんのメルマガを読ませて頂いています。


すごく印象に残った記事だったので紹介してみます。


○ クロスセリング

というのは、マクドナルドでよく言われる

「ご一緒にポテトもいかがですか〜」

とか、コンビニのレジ前に並んでいる

ガム、ちょっとしたお菓子、

ファミレスのお会計、出口付近にある

おもちゃとかガムとかお土産とか。


要は、クロスセリングとは(クロスセル、アップセル)

お金を払うタイミングや、購入を決断した直後に出てくるプラスαの買いやすい(買われやすい)商品の勧め方?

とでもいうのでしょうか。


これ、営業マンの場合も同じように活用するとかなり効果的です。

例えば、

契約が決まった瞬間、契約書に捺印していただいた直後などは、

追加でご案内すると、

高額なものでなければたいていのお客様が追加で

「じゃせっかくだしそれもお願いするよ」

ってなります。

一件だけであればそんなに売り上げや成績には関わらないですが、

例えば1件につき単価が5000円上がるだけで、100件あれば50万円変わってきます。



高田靖久さんのは何冊か読ませて頂いてます。

顧客管理がメインになっているのですが、

内容も、お客様に提案するときにそのまま使える話題が豊富なのですごく勉強になります。





関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

当ブログに関しては基本的に自由に転載、転送、蓄積、複写はしていただいてかまいません( 著作権法(32条)に認められる「引用」は自由です)が、出来ればコメント一言、又は当ブログへのリンクをしていただけると幸いです。