スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

褒めることと怒られること

11-28,2011

人は怒られるとやる気をなくすことが多いです。

逆に褒められるとやる気が出てもっとがんばろうと思います。

少なくも私の場合はそうです。

私の場合、直属の上司が社長なので怒られることは多々あります。

ただ、褒められることも多々あります。

褒められた時の方が圧倒的にやる気が出ます。

営業職はモチベーションが大きく結果を左右する仕事です。

もちろんあきらかに間違っている時や、どうしようも無い時は叱ることも必要です。

ただ、もしあなたに部下や後輩がいる時は、試しにいいところを認めて同調して褒めてみて下さい。

それに甘えて堕落する人もいれば、実力以上の力を発揮する人は現れるはずです。

それを見極めるのは大切なことだと思います。
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

当ブログに関しては基本的に自由に転載、転送、蓄積、複写はしていただいてかまいません( 著作権法(32条)に認められる「引用」は自由です)が、出来ればコメント一言、又は当ブログへのリンクをしていただけると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。