スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果を求める営業職

11-25,2011

営業職は結果が全て!


これは私が入社して、営業を始めてから今も、ずっと心の中にある言葉です。


どれだけえらそうに正論を述べられても、結果を出せない人の言葉はまったく伝わりません。

逆に、結果を出している人の言葉は、たとえ新人でも説得力が有ります。

過程がなければもちろん結果はでないのですが、

過程がどんなにすばらしくても結果に残らなければ遊びと同じです。


どれだけ結果にこだわってやれるか?

どれだけ結果に執着できるか?

それだけで営業成績は大きく変わります。


楽しく仕事が出来ることはすばらしいです。

やりがいのある仕事が出来ることはすばらしいです。

成長を実感出来ていることはすばらしいです。


ただ、

どんなにキレイ事を言ったところで、

営業職の最大の評価は結果です。

関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

当ブログに関しては基本的に自由に転載、転送、蓄積、複写はしていただいてかまいません( 著作権法(32条)に認められる「引用」は自由です)が、出来ればコメント一言、又は当ブログへのリンクをしていただけると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。