スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過酷な新規開拓営業を乗り切る

11-07,2011

新規開拓営業と言うのは、本当に大変な仕事です。


すでに取引の有るお客様や、契約を頂いているお客様にコンタクトを取るのは非常に簡単です。

取引先のアポイントと言うのは不信感もないですし、

「何かを売られる!」

という意識が薄いので、スムーズにアポイントは入ります。


ところが、電話にしても飛込みにしても、ファーストアプローチというのは、

自分が何者か?からわかってもらわないと話すら出来ません。


だからこそやりがいもあるというものですが・・・


新規開拓でやはり一番は

コミュニケーションをしっかりとって、自分を理解してもらう

ということが大事です。


あまり

「売ろう!売ろう!」

と気負わず、まずはお客様に自分を知ってもらおう、いいものだとわかってもらおう

という姿勢で望むと、結果が変わるかもしれません。


関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

当ブログに関しては基本的に自由に転載、転送、蓄積、複写はしていただいてかまいません( 著作権法(32条)に認められる「引用」は自由です)が、出来ればコメント一言、又は当ブログへのリンクをしていただけると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。