スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業マンのスキルチェック項目

10-24,2011

営業マンとして仕事をするからには、日々の成長を自分で理解しないといけません。

ただ、毎日数字に追われてつらい日々が続いていく・・・

となるとこれはもう悪循環です。


ホームページ制作の営業の場合は、様々な知識が必要なケースも多々あります。

入社した後で、自分の能力や知識がどのくらい増えているのかを把握すると、

次にやらなければいけないこと、やるべきことが見えてくるかと思います。


営業マンのスキルとして最低限抑えておきたいポイントです。


salesskill




営業マンとしての基本マナーなど
 言葉遣い(敬語)を話せる
 失礼のない態度で営業できる
 名刺交換の基本が分かる
 訪問先での席順を知っている

営業、クロージングテクニック
 クロージングのタイミングがキチンと分かる
 料金交渉で自分のイメージ通りに進められる
 相手のペースに合わせたテンポで自分のトークが出来る
 同業他社とのサービス内容や料金比較が明確に言える

客先で要点を書きとめて、あとで纏める能力
 お客さんの現状を把握する為の質問ができる
 質問の回答から即座にNG理由や回避策を連想できる
 イメージのない相手に自分のイメージを伝えられる
 会話の中から後々対応になるような発言を理解できる
 お客さんの話を聞いてその場でイメージが湧くように纏められる

会話からベストな状態の会話で纏める能力
 世間話と営業トークの区別が出来る
 世間話からスムーズにトークに戻せる
 自分のタイミングで会話の流れを脱線させられる

目標設定
 自分が達成したい数字、コミットを具体的に考えられる
 コミットの達成方法を理解している
 目標の修正を随時できる
 理想的な数字の達成方法がわかる

テレアポ
 見込みの上がる感覚が分かる
 フロントトークの意味や成り立ちを理解している
 アポトークをしてアポイントを取れる
 アポトークをしている中で現場で必須になるトークを連想できる
 アポトークの意味を理解できる

自社商品や販売先の業界についての勉強や基礎知識の習得
 ホームページとは何か説明できる
 htmlを理解している
 cssを理解している
 ホームページ制作にかかわるプログラムを把握している
 インターネットの仕組みを理解して説明できる
 現在のインターネット業界を説明できる
 今後のインターネット業界を解説できる
 ホームページ制作の相場や、業界の基準を説明できる
 同業他社の内容や、価格、販売方法を理解している


関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

当ブログに関しては基本的に自由に転載、転送、蓄積、複写はしていただいてかまいません( 著作権法(32条)に認められる「引用」は自由です)が、出来ればコメント一言、又は当ブログへのリンクをしていただけると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。