スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業力は過去の栄光を語ることではない

09-14,2011

営業とは何でしょう?
と聞かれると、答えはたくさんあると思いますし、聞く相手によって正しいと思える答えがマチマチなことが多いです。

ただ、
「営業力」
というと、様々な答えがありますが、一番しっくりくるのが

「今どれだけ売る力があるのか」

だと思います。


役職や立場が上がったり、後輩ができたりすると、
過去の栄光にすがったり、
自分ができないことでもさもできるかの様に話したりするものです。

立場上そういう見せ方が必要な場面もありますが、
やはり純粋に営業力というと
「今どれだけ売れるのか?」
が一番です。

過去にいくら売れていた人でも、今そのやり方が通用するかどうかはやってみなければわかりません。
とくに、これだけのスピードでインターネットが普及してくると、状況の変化はめまぐるしくなってきています。

古いやり方では通用しないことの方が多々あります。

今まさにどれだけ売れるのか?

これを追求していかないと、一時的にトップ営業マンになれても、継続してトップに立ち続ける事はできません。

初心は忘れずに、常に最新の状況にも対応できるように日々成長していかなければ、誰もが認めるトップ営業マンにはなれません。

常に売り続けてこそ真のトップ営業マンなのです!

営業力とは過去の栄光にすがる事ではない、今どれだけ売ることができるのかだ!!


関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

当ブログに関しては基本的に自由に転載、転送、蓄積、複写はしていただいてかまいません( 著作権法(32条)に認められる「引用」は自由です)が、出来ればコメント一言、又は当ブログへのリンクをしていただけると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。