スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料のCMS wordpressの話

09-01,2012

今回は、営業というよりホームページ制作で最近主流になりつつある

CMSwordpressについてです。

CMSというのはコンテンツマネジメントシステムのことですが、

いまいちよくわからない…

という方も多いかと思います。

ただ、今回はその説明はやめておいて、別の機会に書こうと思います。

簡単に言えば、

WEBサイトの管理運営が簡単にできるようなシステム

のことです。


ホームページ制作は、通常HTML、CSS、JavaScriptなどのプログラムを組み合わせて制作されます。

もちろん21世紀ですし、そんなプログラム見たこともないよ!

という方でもホームページは簡単に制作出来る時代です。

ホームページビルダーやbindなどの簡単なソフトもたくさんありますし、

googleやKDDIが提供しているみんなのビジネスオンラインなんかを使えば、

テンプレートのホームページなんかは15分程で作れてしまいます。


ただ、世の中にはそれで満足出来ずにもっともっと!

という方もいます。

一般的にCMSなどの構築を外注すると、

以前はかなり高額なものもたくさんありました。

wordpressを使えば、ブログみたいにホームページの更新が出来たり、

細かい管理画面のカスタマイズもできますし、

ECサイトの構築なんかもできます。

しかもこれがオープンソースなので無料で出来るわけです。



もちろんカスタマイズをしようと思えば、PHPやデータベースの知識

も必要になってきます。

ブログを開設するくらいであればwordpressをサーバーに

インストールしてしまえばそのまま使うことも十分可能ですが、

ホームページの制作となるとデザインやその他の知識は必要になります。


それでもgoogleでわからないことを検索しながら十分

CMSを使ったWEBサイトの制作が可能な

便利な世の中になったものです。



wordpressやWEBサイトの制作、WEBデザインについて

すごく分かりやすく書かれているサイトを紹介します。


私もすごく参考にさせていただいています。

興味のある方はぜひどうぞ。


■ WEBデザインレシピさん
http://webdesignrecipes.com



■ WEBクリエイターボックスさん
http://www.webcreatorbox.com



関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

当ブログに関しては基本的に自由に転載、転送、蓄積、複写はしていただいてかまいません( 著作権法(32条)に認められる「引用」は自由です)が、出来ればコメント一言、又は当ブログへのリンクをしていただけると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。