スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IT営業を始める理由

09-11,2011

世の中にはたくさんのお仕事がありますが、なぜあなたは営業という職業を選んだのでしょう?

数ある職種の中でも「けっこうつらい」という部類に入る営業職。

そもそもの動機は誰もが違うとは思いますが、営業という職種に何かを求めて選択しているはずです。


私の場合は、

「営業なんて職業は一生やらないだろう」
「夏でもネクタイしめて頭を下げる仕事のなにが楽しいんだろう?」

ってずーーっと思っていました。

ところが、
将来は独立したい!
という思いが強くなってくると、
どんなに素晴らしい発明や、どんなに必要とされるサービスを見つけても、お客さんを見つける力(つまりは売る力)がないとどう考えてもうまくいくはずはない!

という結論にいたり、しぶしぶ始めたのがホームページの企画提案営業でした。

それまでフリーターでふらふらして生きてきた私にとっては、

「あぁ、仕事ってこんなにつらいんだ、理不尽なんだ、あぁ…」

というくらいいろんなことがありました。


ただ、

そんなこんなで管理職までなってしまいましたが、
やっぱり営業をやってきてよかったなという瞬間もたくさんあります。

そういったところをこのサイトで紹介していければと思います。


関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

当ブログに関しては基本的に自由に転載、転送、蓄積、複写はしていただいてかまいません( 著作権法(32条)に認められる「引用」は自由です)が、出来ればコメント一言、又は当ブログへのリンクをしていただけると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。