スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2ブログの記事下の広告を非表示にして実際のところ

01-31,2013

このブログはfc2ブログで書かせていただいてます。

2011年の11月からはじめてますのでかれこれ1年と3ヵ月ほど経ちました。

少しサボっていた時期もありますし、今後もあるかも知れませんが・・・


ちょっとしたきっかけで

■ 無料でもfc2ブログの広告を消す方法がある

という事を知ってしまったので試しにやってみようと思います。

(ちなみに私は今日まで有料プランでないと広告を消すことは出来ないと思ってました)


まずは管理画面の

「環境設定の変更」→「ブログの設定」→「画像高速表示の設定」

この部分、通常は【利用する】になってますが、【利用しない&広告を表示しない】

に変更します。

fc2管理画面画像高速表示の設定


こんな部分あったんですね~

いろいろ見たつもりだったんですけど気づかないものです。。

で、【更新】ボタンをクリック。


fc2管理画面画像高速表示の設定2

こんな感じになりました。

どうやら1週間後には広告が表示されなくなるみたいですね。


ネットの情報を見ると賛否両論ですね。

 ・重い画像などは表示されなくなったので元に戻した

とかもありますし、逆に

 ・全く変わらなく運営できる

という意見もあります。

判断がつかないので試してみる事にしました。

2/7からしばらく様子見て判断しようかと思います。

関連記事
スポンサーサイト

正しいことがしたければ偉くなれ ~和久さん 踊る大捜査線~

01-31,2013

■ 「正しいことがしたければ偉くなれ」


「踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」で、和久さん(いかりや長介)が青島刑事(織田裕二)に向かって言った言葉です。

組織の中で働く以上はまさにそのとおりですね。

本当に「自分が信じた正しいこと」をしたいのであれば、

組織で働くのではなくて独立して起業した方が早いです。


そして上に行きたいと望んだなら、通常の組織は自分の変わりが務まる人を

育てないといけません。

自分だけが良くなろうと思っても結局うまくいかないので、

部下や後輩の育成に力を入れることって大事ですね。

人材って人財ともよく言いますね。




関連記事

読みやすさを優先するか?デザインを優先するか?

01-29,2013

ホームページ制作の営業をしていると、普通に人の何倍ものホームページやサイトを閲覧します。

テレアポをしている時もなるべくお客様のサイトや情報を探しながらですし、

訪問する前の準備段階では

・オフィシャルホームページを持っているのか?

・ポータルサイトなどに掲載してるのか?

・口コミや評判はあるのか?

・なじみのない業種の場合、同業他社がどのようにだしているのか?

など、自分の興味のないジャンルでもいろいろなサイトを閲覧します。


そうすると、見やすいサイト、見づらいサイトって分かれます。


見づらいホームページ・悪い例

○ デザインを優先しすぎて文字が小さすぎる

○ ごちゃごちゃしすぎてメインがわかりにくい

○ 下層ページ(中身のページ)に行くとレイアウトや配置が大幅に変わる

○ ページを移動した時に戻れない(問題外)

○ ブラウザでの表示崩れ(私はFirefoxを使っています)



見やすいホームページ・良い例

○ TOPページから下層ページへの誘導が目的別にしっかりできる

○ 文章の配置や文字の量、大きさ、行間が調整されている

○ 1ヶ月以内の日付が入っている

○ ランディングページがTOPではなくてもサイト内で迷わない

○ デザインの細かい部分が統一している



細かいところを上げればキリがないのでほんとにごく一部ですが。

この中でも比較的簡単に実行できるはずなのが

○ フォントの大きさ、行間の調整

○ 定期的な更新


です。


一般的にはホームページ制作ってデザイナーに見てもらうのではなくて、

エンドユーザーに見てもらうのが目的です。

そして予約や来店、問合せや購入につなげるのがホームページの目的です。


商用のホームページ制作をする場合は、よほどの理由がない限り

■ デザインよりも読みやすさを最優先する

事が望ましいと思います。


関連記事

年収2500万!お金持ちの経営者の思考

01-27,2013

年収2500万円。

これ私の事ではありませんが・・・


先日、歯科医院の理事長夫妻と商談をする機会がありました。

ホームページ制作の案内に伺ったのですが、医院の事務所に案内していただいて、

その事務所が、歯科医院のバックルームなので通常は人目にふれない場所なのに

デザイン会社のような雰囲気だったり。

見渡してまず私の視界に飛び込んでたのが数々の書籍。

その一角に

Illustrator、Dreamweaver、デザイン、フォントなどの本の数々。。

そしてその隣には

Android SDK、Java、エンジニア関連、サーバー関連、ネットワーク関連の書籍の数々。。

正直

(自分で全部できるじゃないか・・・果たしてうちみたいなホームページ制作会社は必要なのだろうか・・・)

と思ってしまいました。

案の定お話させていただいたところ、理事長自身PC関連がお好きで、院内と訪問診療時にスタッフがつかうアンドロイド用のアプリケーションを作ったり、2院のやり取りを全て直結させてサーバー管理したり、一通りご自身で作ったとか。。
もちろん院内のパンフレットや印刷物のデザインや、医院の設計もご自身でされたみたいです。



最終的にホームページ制作をお申込みいただいたのですが、

いろいろ考えてみるとわかった事がありました。

お金や費用対効果を判断基準にしていない

と言うこと。


商用サイトのご提案をしていると、どれだけかかってどれだけ売上になるか?

という部分に重点を置いてしまいます。

ただ、お金に余裕があって困ってないので、判断基準が全く別なところにあって、

「自分がやるよりも効率がいいのか?」

「依頼する事でより患者さんや医院の為になるのか」

「信頼出来そうか」

という部分がクリアになれば、お金はかかってもあたりまえ。

という感覚です。


お金持ち、というと失礼かもしれませんが、余裕のある方々には通常と別な視点からの

アプローチというのも大事ですね。
関連記事

社内営業って必要?

01-26,2013

営業職に限った事ではないと思いますが、社内営業についてです。

売上を上げていく最短距離を考えると、直接権力のある人に営業をするのがセオリーです。

会社という組織の中で働く以上は自分一人で仕事が回っているわけではありません。

上司や先輩、部下や後輩がいます。

周りの評価によって仕事のやりやすさや進めやすさは変わります。

社内営業も現場の営業と同じで、直接権力のある方や、スキルのある方、

仕事ができる方に営業をかけるのが一番ですよね。


でも社内営業って苦手…

という方も多いようです。


そこで、自分の評価や価値を上げるコツ

自分で自分を売り込む事が一番早いですが、

「僕はこんなに出来るんですよ!」

というのを直接自分でいい回るのもひとつですが、営業職の場合どんなに調子のいいことを言っていても、判断基準は自分の上げた結果が全てです。

効果的なのは口コミと同じで、周りの第三者から伝わるのが最大の効果を発揮します。

そうするためには周到な段取りと計算が必要になってきます。

(どうやって?)

という疑問がでますが、人の評価を自分で左右する為には

○ 普段から愚痴や不満、文句を言わない

○ さりげなく、忙しそうだったり困っていそうな人の力になる

○ 自分の目標は必ず達成しておく


そんなの当たり前!

って思いますが、これが出来ている人は嫌でも周りの評価は上がります。

結論

普段から当たり前の事を当たり前以上に自分と周りの為に。

ということですね。


関連記事

当ブログに関しては基本的に自由に転載、転送、蓄積、複写はしていただいてかまいません( 著作権法(32条)に認められる「引用」は自由です)が、出来ればコメント一言、又は当ブログへのリンクをしていただけると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。